次に適正な排気量の問題です。これは実際に電化とガスのモデル厨房を使って、どの程度換気量を減らせるのかを実験したものです。(図13参照)

実験に使いました電気とガスの機器容量については違いがありますが、仕事量については有効熱量をだいたい揃えるということで実験をしました。(図14参照)

戻る 次へ 次へ
TOPへ戻る