電化厨房機器徹底活用講座
  1. HOME
  2. 電化厨房機器徹底活用講座
  3. 医療・福祉給食における新調理システムの導入・活用編
新調理編イメージ
A

電化厨房と新調理システムの融合

「医療・福祉給食における新調理システムの導入・活用」編

出演/佐藤 俊郎氏(医療法人社団あと会・社会福祉法人あと会 総料理長)
協力/福島工業株式会社

プロフィール

佐藤俊郎氏顔写真

福岡県出身。1992年、27歳でホテルセンチュリー21広島 レストラン部門料理長に就任。
(株)TANIプランニング代表 谷孝之氏のもとで2年間真空調理法を学び、2001年、同ホテル内に新調理開発室を開設し、室長に就任。新調理システムを活用した洋食部門の調理革新を進める傍ら、真空調理のギフト商品や宴会料理における当日のセレクトメニューなどを開発・導入。2003年同ホテル洋食調理部 総料理長に就任。
2007年9月からは、業務用電化厨房体験施設「Swtich! Station Pro.有明」の料理長に就任し、病院・福祉施設の栄養士・調理師をはじめ、たくさんの方々へ新調理システム及び電化厨房の基本知識から効果的な活用術までを紹介・指導してきた。2013年9月より現職。

構成
  • プロローグ
  • 新調理システムの概要
  • おすすめ機器の紹介
  • クックチル編:八宝菜
  • クックチル編:クリームシチュー
  • クックサーブ編:千草焼き
  • ニュークックチル編
  • 真空調理編:鯖の生姜焼き
  • 真空調理編:鶏肉のコンフィ
  • まとめ
TOPへ戻る