1. HOME
  2. クックチル・ニュークックチル導入成功ノウハウ
  3. 2.導入効果を実現するための基本条件

2.導入効果を実現するための基本条件

(1)意識と技術の転換

クックチル・ニュークックチルの導入効果を実現するうえで、最も重要な条件は、関係者全員がクックサーブとの違いを明確に理解・認識することにあります。
「導入したけど、想定した成果が得られない」状態に陥っている施設を見ると、大半がクックサーブの延長線上として捉え、取り組んでいることに気付かされます。
実際上はなかなか難しい問題ですが、リーダーを中心に下記のテーマをクリアすべく、粘り強い取り組みが必要です。

課題解決への主な方策

(2)運営開始までの7つの取り組み

クックチル・ニュークックチルの導入効果を実現するために、必ずクリアしなければならないポイントが、下記の7つの課題に対する真摯な取り組みです。
特に重要な課題が「献立」・「レシピ」と「調理作業計画表」の作成ですが、クックチル・ニュークックチルはトータルなシステムとして機能することで、初めて真価を発揮 できるソフトであることから、下記の中の1つが欠けても成功には辿り着けないものと考える必要があります。
外部の専門家の指導・アドバイスを受けながら、時間をかけて納得いくまで、徹底的に取り組むことをお勧めします。

運営開始までの7つの取り組み

TOPへ戻る